ブログトップ

1966

hinoeuma.exblog.jp

丙午生まれピーカン男の      ロケ日記

カメルーン・・その1

帰ってきました・・昨日。
疲れました・・・。
無事かどうかは数週間経ってみないとわかりませんが・・・(マラリアが・・・)
とにかく帰ってこれました。
やっぱり【アフリカ】は手強かった。
c0000088_20305429.jpg


今回のロケは
【カメルーンのピグミー『バカ族』】
しかし
2日先行していたロケハン(下見)隊から連絡が入り
『ダメだ!』
??
あてにしていた情報を元に行って見ると
『イメージと違った』らしい
我々【TV】をつくる側の勝手なイメージは
『はだかでジャングルを走り回り狩りをする
 【文明】と程遠い生活をする民族』
しかし、
カメルーンには40年ほど前から各国からの宣教徒が入り
ジャングルに住む民族に『文化的教育?』をしており
結果『イメージと違った』らしい・・・。
先発隊は、協力していただいた日本人宣教徒の方に事情説明し
感謝を述べ丁重にお断りをして我々後発本隊に連絡してきたのだった。
で、日本から数日かけ
予定の目的地まであと少しのところで我々は目標を失い、
翌日1日かけて近隣を探し回り、
運良く何とか『イメージ』に近い村を探し当てた。
c0000088_2362832.jpg

とはいえ、皆服は着ており
木の枝や葉っぱで造った家だけではなく、土壁の家にも暮らしていた。
c0000088_24211100.jpg

「ちっちゃ!!」
他の民族と血が混ざり、思ったほど小さくない人たちの中から現れた、
純血と思われるピグミー・バカ族の人はやはり小さく、
男で約145cm女で約140cm
「おぉ、これがピグミーか・・・」
日本を発って4日目・・ようやく私たちはピグミーに出会うことができた。
[PR]
by hinoe-uma | 2005-03-22 20:33 |  ┣ アフリカ